1. トップ
  2. 全商品
  3. 予約商品【生産者のお米】
  4. 【水主米】新米 令和2年産 コシヒカリ(香川県東かがわ市)
    • オススメ
    • 店頭受取

    【水主米】新米 令和2年産 コシヒカリ(香川県東かがわ市)

    通常価格: 本体価格 2,269 円~  15,000円 (税込価格 2,450 円~  16,200 円 /税8%) 【軽】

    本体価格 2,213 円~  14,250 円

    (税込価格 2,390 円~  15,390 円 /税8%) 【軽】

    個別送料: 0円 ~ 550円(税込)

    ※2019年10月1日より、【軽】印が表示されている商品は軽減税率(8%)対象商品となります。

    カタログコード:

    ■価格表(税込) 
    種類/内容量 玄米 精米
         5㎏     2,390円 2,640円
       10㎏ 4,750円 5,240円
       30㎏ 13,950円 15,390円

    <送料について>
    *内容量が20㎏を超える場合は、基本送料に550円が加算されます。決済画面の送料金額は暫定のため、「注文完了メール」とは別に、正式金額をメールにてお知らせさせて頂きます。
    *別の商品と合わせてご注文いただいた場合にも、送料金額が変更となる場合がございますので、正式金額をメールにてお知らせさせて頂きます。
    予めご了承ください。


    ■お米の一括表示
    別途画像をご参照ください。
    商品の包装面にラベル表記しております。

    ■水主米
    品種:コシヒカリ
    栽培方法:農薬化学肥料5割以下(田植え後1週間のみ除草剤使用、以降の除草は手作業)・化学肥料不使用
    • 米の種類
    • 重量
    数量
    お届けする

    受付期間

    2020年08月16日 00時00分 ~ 2020年12月31日 00時00分

    お届け期間

    2020年08月26日 ~ 2020年12月31日

    店頭で受け取る

    受付期間

    2020年08月05日 00時00分 ~ 2020年12月31日 00時00分

    お引渡し期間

    2020年08月25日 ~ 2020年12月31日

    この商品は2020年10月04日(日)以降のお引渡しになります。

    商品コード:

    歴史を知る。学び味わう。「水主米」
    *******************************************

    水主「みずのぬし」と書いて、
    「みずし」と呼ぶ。

    香川県東かがわ市の水主地区は、水主三山に囲まれた清涼で良質な水が豊富な地区。

    その歴史はとても古く、古代史に裏付けされていることは、香川県民もあまり知らない。

    日本書紀や古事記に記された伝説の米所なのだ。

    記録によると、卑弥呼の死後、戦乱を避けた姫がこの地に移り住まわれ、水源を整備し、渇水に苦しむ民を救ったと記されている。

    この地域で祭られる「水主神社」は、現代のパワースポットで。
    讃岐で最初に朝廷から神社の最高位を授る(863年)など、当時の歴史的重要性が相当高かったことを物語っている。

    そんな水主地区で、五世代に渡り、お米を作る近藤さん。
    収量を上げるための化学肥料は使用しない。

    自然に対し無理をしないこと。
    面積当たりの収量を多く採らないことでお米がおいしくなる。

    詳しくは、春日水神市場ホームページ内「コラム」へ。
    <2018年><2019年>

    ✦コシヒカリとは?
    コシヒカリの歴史は、昭和19年から始まりました。
    品質・食味に優れた農林1号の性質に、農林22号のいもち病に強い性質をかけ合わせ、昭和31年に福井県農場試験場で誕生。その後、昭和47年に福井県の推奨品種に登録されました。

    ✦コシヒカリの特徴は?
    炊いたご飯が白くて艶があり、食べたときに粘りと甘み、そして、香りが豊かであることです。
    また、コシヒカリには、お米の味を低下させるアミロースやたんぱく質が少ないことがわかっています。

    この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

    新規コメントを書き込む