1. トップ
  2. 全商品
  3. すべての商品
  4. 山田屋珈琲豆 バリアラビカ神山

山田屋珈琲豆 バリアラビカ神山

本体価格 1,185 円

(税込価格 1,280 円/税8%) 【軽】

※2019年10月1日より、【軽】印が表示されている商品は軽減税率(8%)対象商品となります。

カタログコード:

[原材料名] コーヒー豆(インドネシア)
[内容量]200g
[賞味期限] 6ヶ月
[保存方法] 常温のまま置くと、品質は次第に落ちます。室内に置かずに冷凍庫や冷蔵庫で保存がおすすめ。
[製造者] 山田屋珈琲店
  • 煎り方
  • 挽き方
数量
お届けする

受付期間

2023年01月05日 00時00分 ~ 2023年12月31日 00時00分

お届け期間

2023年01月05日 ~ 2023年12月31日

店頭で受け取る

受付期間

2023年01月05日 00時00分 ~ 2023年12月31日 00時00分

お引渡し期間

2023年01月05日 ~ 2023年12月31日

この商品は2023年02月07日(火)以降のお引渡しになります。

商品コード:

■産地情報
神の島バリ、峰々に神々が宿り山野に精霊が満つと言われています。
バリ島では、多神教のヒンズーと土着の宗教が複雑に融合した日常生活のすべてが、神への祈りにつながっています。
聖なる水にあふれた豊かな大地からさまざまな恵み、地鳴りとともに噴煙を上げるバツール山(1,717m) この山腹1,100~1,500mのキンタマーニ高原にコーヒー農園が広がっています。
バリ島の水がめと呼ばれる美しいバトゥール湖を中心に広がるキンタマーニ高原。 現地のコーヒー園の労働者は、実りを神に感謝しながら、コーヒー生産に励んでいます。

■栽培情報
当地区ではバリ州政府の農業指導のもと、農薬を使用しない栽培方法を行っています。
収穫は、人の手により完熟した豆のみを一粒ずつ摘み取っており、精選工場では工場長が、すべてのロットを厳しくチャックし、完熟豆だけを受け入れています。
最後は人の目と手で選別を行います。3~4人が一組となって色・形の違う豆を丹念に選り分け、袋詰めし、輸出しています。

(生産地) インドネシア バリ島
(生産者) キンタマーニ高原15指定地区
(品種) ティピカ系カルティカ等4種
(標高) 1,150~1,650m
(精製) ウォッシュド
(栽培方法) 有機栽培 バリ州政府管理

■焙煎度合 深煎り (フルシティロースト)

■味の特徴
個性的な香りと、しっかりとした良質な苦み、深みのある味わいを感じ、スッキリとした後味が絶妙
煎り (フルシティロースト)

※常温便orチルド(冷蔵)便にてお送りします。
冷凍便の商品との同梱はできません。冷凍便商品を一緒にご注文の場合、2個口発送となります。
※メーカー設定の賞味期限の残り半分以上あるものをお送りいたします。

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新規コメントを書き込む